The Japan Educational Administration Society (JEAS)

事務局長

事務局長  石井 拓児

このたび事務局長を務めることになりました。先日事務局の引き継ぎを行いましたが、石井拓児・前事務局長をはじめとして、これまで学会事務を担当されていたみなさまのご努力で本学会が維持・運営されてきたことを改めて実感しています。
今回は、仲田康一、木場裕紀、大島隆太郎の各氏に事務局幹事をお願いしました。幹事の方々には大変ご負担をおかけしますが、事務局長としては非常に心強い限りです。
ご承知の通り、これまで学会事務を主に担ってきた大学も近年は様変わりしています。大学教員のみならず院生も多忙化が進むと同時に、博士課程に進学する院生は減少する傾向にあります。そのことは学術研究にとって大きな課題ですが、学会の運営にとっても看過できない問題となってきています。
歴代の事務局も代々、業務の改善を図ってきましたが、大学を取り巻く状況の変化を受けて、事務局や大会の運営の在り方や効率化・省力化について、さらなる検討が必要になっているのかもしれません。まずは日常の業務を滞りなく進めていくことがもちろん重要ですが、会員のみなさまのご理解を得ながら、事務局の運営についても可能な部分については負担の軽減や効率化を図っていきたいと考えています。至らないところもあるかとは思いますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

2016年12月10日

電子メールはこちらまで jimu@jeas.jp お気軽にお問い合わせください

PAGETOP
Copyright © 日本教育行政学会 All Rights Reserved.
最終更新日:2017年09月22日