The Japan Educational Administration Society (JEAS)

日本教育行政学会研究推進委員会規程

日本教育行政学会研究推進委員会規程

施行 2007(平成19)年08月10日

第 1 条 本会における研究活動を推進し、教育行政学の発達と普及に寄与するため、会 則第14条1項により、研究推進委員会を設ける。

第 2 条 研究推進委員会は、委員長と次に掲げる委員で組織する。

 理事が会員のなかから推薦し、委員長と会長が協議のうえ、会長が委嘱する委員6名
 特に必要と認められる場合に、委員長と会長が協議のうえ、会長が会員のなかから委嘱する委員若干名

第 3 条 前条第一号により選出される委員が6名に満たない場合は、委員長と会長が協 議のうえ、会長が会員のなかから委嘱する。

第 4 条 委員の任期は3年とする。ただし再任は妨げない。

第 5 条 委員会に幹事を置くことができる。幹事は、委員長が会員のなかから委嘱し、 委員会の事務を担当する。

第 6 条 委員長は、必要に応じ参考人に委員会への出席を要請し、助言を求めることが できる。

第 7 条 本規程の改正は、理事会の議決による。

電子メールはこちらまで jimu@jeas.jp お気軽にお問い合わせください

PAGETOP
Copyright © 日本教育行政学会 All Rights Reserved.
最終更新日:2017年11月16日